about

岐阜県東濃地方付知町で、地元のヒノキと栗の木を使った家具や道具を作っています。木だったらいいのに!と思うモノを形にしたくて、2017年木製モップ”木っぷ”作りからスタートしました。
自然のままの木を肌で感じられるように無塗装にこだわり、製品にまつわる素材も、天然ボンド、漆喰、エゴマ油、クバ植物を使用しています。
木が曲がったり変色したりそんな変化も楽しめるデザインを提案しています。

日のきやは、岐阜県付知町の木工所 有限会社 然と、paper designが協働で運営しています。
売りやすい物、見かけがキレイな物ではなく、自分が使って心地いいい物、子供や孫にも安心して使ってもらえる物を、ゆっくり丁寧に作り続けています。